産後の腰痛におすすめの骨盤ベルトを紹介!腰痛の原因を解説!

スポンサーリンク
妊娠・出産・子育て・子供の事には何かとお金がかかります!


あるアンケートでは出産にかかる費用の平均は、38万~80万円と出ていました。

出産育児一時金の範囲内でおさまったと言う意見もありましたが、多くは42万円以上の費用がかかったとの結果に、驚くと同時に不安が襲ってきた事を覚えています。

地域差や入院中のサービスに差はありますが、あまりの金額に精神的な余裕が持てませんでした。それなのに、妊娠中や子育て中は家から出られなくて、できることが限られています。

働きに出ようと思っても、身体の事や子供の事が理由で思うようにはいきませんね。幼い兄弟がいればなおさらです。だからこそ、今のうちから資格を取って自分を磨き、少しでも今後のために心に余裕を持ちませんか?

私がおすすめするのは、家にいながらでもスマホのみで素敵な資格が取れる通信講座formie(フォーミー)です。

私は妊娠中に「食育栄養コンサルタント」「リンパ&セラピースペシャリスト」の資格を取得しました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

口コミ多数!スマホで簡単に資格取得!formieの実力!

出産後は子育てをしていると、わざわざエステ等に行く時間もお金もありません。セルフケアができるようになって、浮腫みも改善したことから、この資格を取って本当に良かったと感じています。

今後は子育ての合間でこの資格を活かし、収入に繋げていく予定です。今の環境だからこそ、こちらで資格を取得して、自分の可能性を広げてみましょう。

formieは「食・料理関係」「健康・美容関係」「心理系」「趣味・実用系」など50以上の資格があり、あなたに必要な資格がきっと見つかるはずです。

妊娠中や産後の腰痛に悩んでいる方も多いと思います。少しでもこの腰痛が楽になればいいなと思ったときに助かるのが骨盤ベルトですよね。

特に妊娠中の方は、腰痛があっても整骨院にいけないから諦めている方もいるかと思います。私もお腹が大きくなるにつれて腰が痛くて大変でした。そのタイミングで骨盤ベルトを購入しました。

私が買ったのは産院でもオススメされている骨盤ベルト「トコちゃんベルト」ネットを見ながら装着していました。

ですが、妊婦健診に行ったときに看護師さんに「その付け方間違ってるよ」と言われてしまい、正しい付け方で付け直すとびっくり!

とっても楽になったんです。骨盤ベルトも正しい付け方をすれば心強い味方になります。それではオススメの骨盤ベルトなど紹介していきたいと思います。

腰痛はなぜ起こるの?

産後の腰痛の原因は?簡単ストレッチをお家で続けよう!でも紹介をしていますが、改めて説明しますね。

産後の腰痛は大きく分けて3つに分けられると思います。

  1. 妊娠中からの影響
  2. 分娩時の影響
  3. 育児の影響

妊娠中から腰痛を感じていた方もいるかもしれません。

私も安定期に入ってお腹が出てきた頃くらいから腰が痛くてデスクワークでもかなりきつかったです。だからと言って、病院に腰痛の件を話すと、「仕方ないですもんね。」で済まされることもしばしば。

では、それぞれ説明していきますね。

1.妊娠中からの影響

妊娠中は赤ちゃんが産道をスムーズに通るために、妊娠初期からホルモンの影響を受けます。なので骨盤や筋肉、関節が緩んだ状態になっています。

骨盤は上半身の体重をしっかりと支えて、両足に比重を分散させる役割をしています。また、大きくせり出したお腹を支えるために、いわゆる反り腰の状態になり、腰や背中に負担がかかった状態になっています。

その負担が腰痛を起こしているのかもしれません。私は心当たりがありすぎて。反り腰状態になっていました。それで背中が筋肉痛みたいにつることもありました。

かと言って、姿勢を正しくしようとしてもしんどいので反り腰状態になってしまうんですよね。きっとこういったことの積み重ねが腰痛の原因になっていたんだなと思います。

2.分娩時の影響

分娩の際には骨盤が開いて赤ちゃんがでてきます。骨盤が開くと同時に骨盤周辺の筋肉も緩んでいる状態です。陣痛が始まると、骨盤の靭帯や関節は最大に緩み、赤ちゃんを通しやすくしてくれます。

ですが、一度開いた骨盤はすぐには閉じていきません。不安定な骨盤の状態が続くからこそ、産後に腰痛が現れやすくなってしまうのです。

赤ちゃんを出産したあと、体は疲れているはずなのに何故か眠れないということがあります。出産の達成感や喜びなどでアドレナリンが多く放出され、興奮状態が続き、眠れないというママがいます。

長い妊娠生活に耐え、気を失う程の痛みを乗り越えたから当然といえば当然です。けれど、気のゆるみから急に分娩台から立ち上がったり、赤ちゃんを抱きあげたりなど、無理な行動は腰痛のもとです。

私も無理な行動と分かっていても気持ちが先走っちゃって急に起き上がっていました。大変な出産の時間を乗り越えたのですから、皆さんも無理な行動は気をつけてくださいね。

3.育児の影響

出産後から始まる授乳や抱っこなどの赤ちゃんのお世話は、腰に負担のかかることばかりです。慣れない育児で不自然な筋肉の使い方をしていると、筋肉がこわばり血行が悪くなります。

しかし、育児中は腰痛を感じはじめても、すぐに十分な休息がとれません。その場しのぎで、痛みを逃すために無理な体勢を続けると、他の関節を痛めてしまうこともあります。

私も立ち上がるのがきつくなって歩き方がおかしくなって、全身に痛みを感じるようになりました。

整骨院をしている友人に聞くと、腰が痛いからそれをほかの部分が痛みをカバーしようとして歪んでしまい、そのせいで腰痛だけだったのに、足首が痛くなったり、首が痛くなったりとするそうです。

私もそうでした。腰が痛かっただけなのに、今度は足首が痛くなって、赤ちゃんを抱っこするときの踏ん張りがきかなくて、抱っこするのが嫌になってしまったりと大変でした。

オススメの骨盤ベルトは?

最初にもお話しましたが、妊娠中は特に助かりました。腰が痛くても病院からは「仕方ないからね~」って言われるだけですが、整骨院などに行けるわけでもなく。

そして、育児が始まれば自分のことは後回しになってしまうので、おろそかになってしまうことも度々ありました。

そんな時に骨盤ベルトはとても助かるんです。私が紹介するのは、産前も産後も使える骨盤ベルトです。

産前・・・恥骨痛や腰痛の緩和

産後・・・骨盤関節の緩みを回復

出産前も出産後も骨盤ベルトは重宝するものなので、産前産後で使えるオススメを紹介したいと思います。

INUJIRUSHI なが~く使えるマタニティベルト

引用:安全・安心と快適をお届けするマタニティウェアのトップブランドメーカー。

サイズ展開は「M・L・LL」があります。詳しい装着方法も説明されているので安心です。

犬印本舗独自の特許構造でフィット感もサポート力も抜群で、座った時に足の付根に食い込みにくいデザインも嬉しいところです。

楽天の口コミを紹介します。

評価の高い口コミ↓

骨盤痛?腰痛が一気に楽になった!使用して1週間程の感想です。

今まではふわっとした簡単に巻くだけの妊婦帯をしていましたが骨盤痛?腰痛?がひどく使用する前は 立ち上がり、歩く、座る等どの動作をしても 痛みがある状態でした。

【良かった点】
●痛みが一気に楽になった!・・・使用するごとに動作による痛みの時間が減ってきた
●ほとんどズレない
●つけていても 意外に重みを感じない
●思ったより装着が簡単

【気になる点】
●装着して座ると 下腹部に違和感がある・・・座ったり寝転がる動作メインのときは 外しています

以上のような気になる点がありますが、装着して 悩みの種であった 痛みがだいぶ改善されたので★5とさせていただきます。

【Lサイズ購入】
現在妊娠7ヶ月 157センチ 62kg → サイズ調度よかったです

 

慣れるまで(数日)頑張って!二人目の妊娠中で現在28週。一人目よりかなり骨盤痛がひどく、10分歩き続ければお腹も張ってもうダメという状態になって、切迫早産を懸念して購入を決意。

ト○ちゃんベルトと悩んだ末、「結局気休め」「どれも変わらない」等のご意見や、ト○ちゃんベルトの方が挫折された方が多いような感じがしたので、お値段もリーズナブルなこちらにしました。

届いてすぐ付けてみたのですが、装着は簡単にできました。立って歩くのはとっても楽になりました~!が、ちょっと腰をかがめるだけで違和感・・・

座るなんて無理~。これは本当に歩く時のみかも・・・と思ったのですが、ネット検索で、骨盤ベルトの座り方を検索して研究。すぐに座れるようになりました!

慣れるまで3日程かかるかも知れませんが、着け続けることが大事だと思います。

妊娠中の方は、ちゃんと骨盤の箇所に、そして水平に(後ろ部分が上がらないように)つけるのがコツかなと思います。姿勢も良くなるし、本当に装着前に比べて歩くのが楽になりました。

今週で28週ですが、3月末までの無料券を貰っていたのに無理かと思われたディズニーランドに骨盤ベルト+妊婦帯で行ってきます!

【後日】
ディズニーランド、無事に朝から夜まで楽しむことができました!毎日つけることによって、日に日に違和感がなくなり、座った態勢でもつけていた方が楽かも~と思えるほどになりました。

ただ、地べたに座る時は、少しお尻にクッション等を入れてお尻を高めに下方が楽です。その態勢でディズニーの場所取りしつつゆったり過ごせました☆予定日まであと2カ月。なくてはならないアイテムです。

評価の低い口コミ↓

簡単装着原材8ヵ月後半。腰痛はないものの、中期からお尻の骨がすごく痛く、日に日にひどくなっていってたので購入しました。

有名なト○ちゃんベルトも検討しましたが、暑すぎるし高いしであまりオススメされなかったので。。

着けた感じはト○ちゃんより付け方はわかりやすいというか簡単。しっかりはしてるけど比べるとあそこまでゴツくない。

座ると違和感あったりもしますが、それは何つけても違和感やズレはあるだろうから仕方ないとあきらめています。着け外し楽ですからずれてもすぐなおせます。

ねっころがって装着せねばならないとかいうこともありません。まだつけ初めてすぐなので効果はわかりませんが、なんとなく気持ちいい感じなので買ってよかったかなぁと思います。

これですこしでも痛みがマシになればなぁと思います。メール便でしたが商品到着も早かったのでたすかりました。

(引用:楽天口コミより)

両方の口コミを見ると、付けるのに慣れるまで時間がかかりそうですね。ですが、妊婦さんになると、トイレも近くなるので、付け外しも楽というところは魅力的です。

腰痛が楽になったとの口コミがとても多かったので効果はかなりあると思います。

トコちゃんドットコム トコちゃんベルトⅡ

引用:トコちゃんベルト

産院でも取り扱いをしている「トコちゃんベルト」です。私はこちらを使っていました。動画を見ながらつけていました。

ですが、妊婦健診の時に看護師さんに「付け方がちょっと違うよ~」と教えてもらい、正しい付け方ですると腰痛や恥骨痛が気にならなくなりました。

トコちゃんベルトの良いところは産院でも取り扱っているところが多いので、装着方法について知っている看護師さんが多いです。

骨盤ベルトは正しい付け方をしなければ、腰痛が改善されないので、装着方法を知ることはとても大切です。

また産院でも取り扱っているところが多いので、サイズも試して購入できるので自分にあったものを購入できるのもとても魅力的です。

ちなみに、トコちゃんベルトはⅠが恥骨が痛い人用、Ⅱが腰が痛い人用のものだそうですよ。

トコちゃんベルトの購入はこちらからどうぞ

 

骨盤ベルトで快適なマタニティライフ・子育てを

いかがでしたか?骨盤ベルトを使うと腰痛や恥骨痛は本当に楽になります。私は臨月のときに腹囲が99㎝になってしまい、腰痛が酷くて歩くのが大変でした。散歩するのも嫌になってしまいました。

骨盤ベルトをして歩くと腰痛もなくなり本当に助かりました。産後も付けていたら産後2か月くらいに助産師さんに「骨盤ベルトは長時間使用するのはよくないよ。」と指摘されたこともあります。

どうやら、骨盤ベルトは身体の骨盤の位置をベルトで強制的に治そうとするものです。身体に大きな影響を与えかねないので、長時間利用には適していないとのことです。

なので、歩くときや家事をするときなどに限定して使用するといいかもしれませんね。自分のペースで骨盤ベルトを使って快適なマタニティライフと子育てをしていきましょうね。

妊娠・出産・子育て・子供の事には何かとお金がかかります!

それなのに、妊娠中や子育て中は家から出られなくて、できることが限られてしまいます。

働きに出ようと思っても、身体の事や子供の事が理由で思うようにはいきませんね。幼い兄弟がいればなおさらです。

だからこそ、今の内から資格を取って自分を磨き、少しでも今後のために心に余裕を持ちませんか?

私がおすすめするのは、家にいながらでも、スマホのみで素敵な資格が取れる通信講座formie(フォーミー)です。

今の環境だからこそ、こちらで資格を取得して、自分の可能性を広げてみましょう。

formieは50以上の資格があり、あなたに必要な資格がきっと見つかるはずです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

口コミ多数!スマホで簡単に資格取得!formieの実力!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です