女性に自信と魅力を!キャリアアップにつながるおすすめ資格を調査!

スポンサーリンク
妊娠・出産・子育て・子供の事には何かとお金がかかります!


あるアンケートでは出産にかかる費用の平均は、38万~80万円と出ていました。

出産育児一時金の範囲内でおさまったと言う意見もありましたが、多くは42万円以上の費用がかかったとの結果に、驚くと同時に不安が襲ってきた事を覚えています。

地域差や入院中のサービスに差はありますが、あまりの金額に精神的な余裕が持てませんでした。それなのに、妊娠中や子育て中は家から出られなくて、できることが限られています。

働きに出ようと思っても、身体の事や子供の事が理由で思うようにはいきませんね。幼い兄弟がいればなおさらです。だからこそ、今のうちから資格を取って自分を磨き、少しでも今後のために心に余裕を持ちませんか?

私がおすすめするのは、家にいながらでもスマホのみで素敵な資格が取れる通信講座formie(フォーミー)です。

私は妊娠中に「食育栄養コンサルタント」「リンパ&セラピースペシャリスト」の資格を取得しました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

口コミ多数!スマホで簡単に資格取得!formieの実力!

出産後は子育てをしていると、わざわざエステ等に行く時間もお金もありません。セルフケアができるようになって、浮腫みも改善したことから、この資格を取って本当に良かったと感じています。

今後は子育ての合間でこの資格を活かし、収入に繋げていく予定です。今の環境だからこそ、こちらで資格を取得して、自分の可能性を広げてみましょう。

formieは「食・料理関係」「健康・美容関係」「心理系」「趣味・実用系」など50以上の資格があり、あなたに必要な資格がきっと見つかるはずです。

魅力的な女性は、たくさんいますよね。その中で、働く女性の魅力について考えてみました。何を魅力的に感じるかは、人それぞれです。

けれど、自信を持って働く女性の笑顔って輝いていませんか?どんな時に、笑顔になりますか?

仕事にやりがいを感じていたり、お客さまに感謝された時でしょうか。

いずれにしても、仕事が好きであったり、充実感を感じることができている時ではないでしょうか。やりがいを感じられたり、好きなことを仕事にできるってすてきです。

キャリアアップすることで、自信が持てますよね。当たり前に思ってしていたことが、意味があると気づくことができます。

今の自分から、一歩踏み出せるかもしれません。あなたの一歩を探してみませんか?

ということで、たくさんある資格ですが、今回は、3種類の資格に分類します。

それぞれ人気があり、今の社会で、需要のある資格です。

  1. キャリアアップにつながる専門職資格(医療・介護系)
  2. キャリアアップにつながる資格(事務系)
  3. 女性が取得したい人気の資格

について調べてみました。そして、最後に職業訓練給付金制度について記載しています。参考にしてみてください。

 

1.キャリアアップにつながる専門職資格(医療・介護系)

日本は諸外国に比べて、急激に少子高齢化が進んでいるそうです。

2025年には、団塊の世代(昭和22〜24年に生まれた第一次ベビーブーム世代)が全て75歳以上になります。団塊の世代って、800万人くらいいるそうです。

数字を聞いてもピンときにくいですが、とにかくたくさんの方が後期高齢者(75歳以上の高齢者のこと)になることだけはわかります。

mama
何が大変なのかというと、少子高齢化です。支える世代は少ないのに、高齢者が増加することなんです。

医療費の高騰や、年金問題がより一層深刻になるんですね。

なので、国も力を入れて、健康で長生きできる社会づくりを推進しています。

高齢者が病院ではなく、それぞれの住み慣れた地域で生活できるように、地域包括ケアシステムなどを進めているんですね。

そして日本は、世界一長寿なんです。

日本人女性の平均寿命は86歳。今や、2人に1人が100歳まで生きられるとか、高齢者の4人に1人が認知症になるかもしれないとか。想像できませんよね。

そんな状況だからこそ、医療・介護系の資格は、ますます需要が増えています。

今、この道で頑張っている方は、キャリアアップを目指してみませんか?

また、今から資格取得を考えている方は、専門職であるこちらの資格はいかがでしょうか。

国家資格や公的資格であるため難易度は高いですが、長く安定して働くことができます。

介護福祉士

引用 ユーキャン 介護福祉士コース

介護福祉士は、病院や施設で、高齢者の方の日常生活のお世話をするお仕事で、国家資格です。

資格を持っていると、介護のプロとしての「証明」になるため、信頼や評価が大きくアップします。

主な仕事内容

  1. 直接体に触れて行う身体介助
  2. 家事全般をお手伝いする生活援助
  3. 家族への介護指導

介護福祉士を取得するための高校卒業後の主なルートは、2種類あります。

介護福祉士資格取得ルート

  1. 介護福祉士の専門学校(2年過程)を卒業、受験し資格取得するルート
  2. 実務経験ルートは、介護福祉士実務者研修(20科目 450時間)を受講・終了し、3年以上の実務経験を積むルート

実務者経験ルートのメリットは、働きながら資格取得ができることです。3年の実務経験が必要ですから、専門学校ルートよりも1年多くかかります。

けれど、その分現場で実務経験を積むことができるため、資格取得後は即戦力として働くことができます。

介護支援専門員(ケアマネジャー)

引用 ユーキャン ケアマネージャーコース

ケアマネージャーは、国家資格ではなく公的資格です。試験は、各都道府県が管轄しています。

介護を必要とする方が、介護保険サービスを受けられるようにケアプランを作成したり、ほかの事業所との調整を行う仕事です。

ケアマネジャーの仕事には身体介護は含まれていません。

介護を必要とする方の家族や、事業所とのコミュニケーション力が必要となります。けれど、力仕事はなく長く働けるのも魅力です。

実務経験が5年以上必要です。医療・福祉分野で仕事をしている方が、キャリアアップを目指すにはおすすめの資格です。

ここでいう実務経験とは、国家資格などに基づく業務経験5年、または、相談援助業務経験5年のどちらかを満たすことです。(2018年に改訂)

mama
介護福祉士からもキャリアアップとして、たくさんの方が受験されています。

社会福祉士(ソーシャルワーカー)

引用 ユーキャン社会福祉士

社会福祉士は、社会福祉専門職の国家資格です。

身体的・精神的・経済的なハンディキャップのある方や、その家族から相談を受け、日常生活がスムーズに営めるように支援を行います。

また、困っていることを解決できるように支えたりすることが主な仕事となります。

福祉・保健医療サービスを提供する方々との連絡調整、支援も仕事です。

高齢者や、障害のある方の支援だけではなく、子ども達への支援も社会福祉士の仕事です。

児童福祉施設では、指導員として生活指導をおこなったり、スクールソーシャルワーカーとして子どもや保護者への面接、教職員と保護者間の調整をおこなう社会福祉士もいます。

社会福祉士を目指すための受験資格は、

  1. 4年制大学で指定科目を修めて卒業した方
  2. 2年制(または3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設において2年以上(または1年以上)相談援助の業務に従事した方
  3. 特定の実務経験を4年以上積み、社会福祉士短期養成施設(6ヵ月以上)を卒業した方
  4. 相談援助実務経験を4年以上積み、社会福祉士一般養成施設(1年以上)を卒業した方

 
詳しくは、下記の図をご参考にしてください。
 
 
難易度が高い仕事ですが、幅広い分野で活躍することができます。

管理栄養士

4年生大学を卒業し栄養士免許を取得した方、栄養士として実務経験が規定年数以上ある方に与えられる国家資格です。

ここでいう実務経験とは、栄養指導業務のことです。

具体的な業務内容として、献立作成、食材の選択、栄養に関する調査研究、栄養に関する相談や指導などがあります。

そもそも栄養士になるためには、大学・短大・養成学校のいずれかを卒業していることが必要です。

この養成学校や、大学での修行期間を含めて5年以上の実務経験を積むことで、管理栄養士受験資格が得られます。

詳しくは、下記の図を参考にしてください。

引用 公益財団法人 日本栄養士会

難易度は高いですが、社会的需要が非常に高い仕事です。保健所、医療機関、学校など幅広い就職先があります。

 

キャリアアップにつながる資格(事務系)

事務系の資格でも、医療・介護につながる資格が人気です。

事務系の仕事は、体力的に自信のない方にも働きやすく、年齢を重ねても無理が少ない仕事ですよね。

しかも、医療・介護・調剤薬局ともに、全国に募集がたくさんある職種です。

引っ越しなどでも次の職場を探しやすく、資格を持っていれば、優遇されます。

また簿記は、経理を行う上で必要な資格です。持っておいて損はない資格の一つではないでしょうか。

マイクロソフトオフィススペシャリストも同様に、持っていると有利です。

医療事務

引用 ユーキャン 医療事務

医療事務の仕事は、病院で受付けや会計、レセプト作成業務などを行うことです。この勉強をすると、医療に関する専門知識が身につきます。

医療関係は募集が多く、景気に左右されにくいため常にニーズのある安定した職業です。

介護事務

引用 ユーキャン 介護事務

介護事務の仕事は、介護サービス施設・事業所などに勤務して通常の受付業務や、介護報酬請求業務(レセプト作成)や介護に関する手続きです。

介護保険に関する専門知識が習得できます。資格が無くても仕事をすることは可能ですが、資格を持っていれば有利ですよね。

介護福祉士の資格は持っているけれど、体力的に無理だという方が、介護事務に転職する方もいらっしゃるようです。

給与水準は、残念ながら高くありませんが、継続して働くことができるため、離職する方も少なく人気がある仕事です。

調剤薬局事務

引用 ユーキャン 調剤薬局事務

調剤薬局で、薬剤師のサポート業務を行います。

調剤薬局事務の仕事は、患者さんの受付けや会計、お薬手帳の発行、レセプト業務、処方箋の確認やデータ入力などを行います。

調剤薬局事務の資格には、たくさんの種類がありどれも民間資格です。

講習を受ける必要があるものと、必要でないものがあります。自分にあった資格を探すことも必要です。

簿記

引用 ユーキャン 簿記3級

どんな会社にも経理は必要です。経理には不可欠な存在の「簿記」。中小企業から大企業、個人経営、さまざまな業種で必要とされています。

有資格者には安定した求人があり、転職や、再就職にも有利な資格です。

簿記には、初級、3級、2級、1級まで分類があり、級が上がる毎に難易度が高くなります。

通信講座では、仕事をしながらでも新たな資格取得が可能です。できれば、2級合格を目指すと、さらに就職に有利です。

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

引用 ユーキャン MOS

この資格は、エクセルやワードといったパソコンソフトのマイクロソフト社が、ソフトの利用スキルの一定水準を満たしていることを認定する資格です。

Microsoft office specialistの頭文字をとって、MOS(モス)と呼ばれています。

簿記やTOIEC、秘書技能検定と並ぶ事務職への就職に有利となる資格です。

一般事務、会計経理業務全般に不可欠なパソコンスキルです。

mama

どんな会社にも事務職は必要ですよね。安定した就職を希望する方には、人気の職種です。未経験でも応募しやすいけれど、競争率が高い職種でもあります。

MOSや、簿記などの、資格やスキルを持っていれば、履歴書に記載できるだけでなく、他の応募者の方との違いをアピールすることができます。

就職活動そのものが有利になります。

 

2.女性が取得したい人気の資格

女性が取得したい人気の資格として、

  1. 美容に関するもの
  2. 食に関するもの
  3. お金に関する資格を挙げてみました。

どちらかと言うと、自分の好きなこと、得意なことを生かせる資格ではないでしょうか。好きなことって、時間を忘れて取り組むことができますよね。それに上達も早いような気がします。

リンパ&セラピースペシャリスト

引用 formie リンパ&セラピースペシャリスト

私は、最近足のむくみが気になります。なので、リンパマッサージに興味津々です。

この資格は、リンパに関する総合的な知識を学べます。

  1. リンパ管や、循環系などの人体の構造
  2. むくみの原因や対策など理論に基づいた説明と施術
  3. セルフケアの方法

などを深く学ぶことができます。

リンパの流れを改善すると、栄養素や老廃物の流れをスムーズにし、むくみや体の不調を改善することができます。周囲の人を美しく健康な体へ導くための実践力を身につけたスペシャリストに与えられる資格です。

ネイル

引用 ユーキャン ネイリスト

今では当たり前に、ネイルアートやジェルネイルを楽しむ方がいらっしゃいますよね。

ネイリストの需要が高まり、ネイル市場は拡大傾向です。

自分でネイルをするよりもサロンで爪をきれいにしてもらう女性が増え、ネイルサロンスペースを設けている美容室もあります。

爪がおしゃれだと、ワンランク上がったような気持ちになり、自信が持てるように思います。興味がある方も多いのではないでしょうか。

通信講座もあり、専門知識をわかりやすく学ぶことができます。資格取得後は、プロのネイリストとして活躍することができます。自分のセンスが活かされる資格なので、チャレンジしがいがありますね。

食生活アドバイザー

 引用 ユーキャン 食生活アドバイザー

食生活アドバイザーは、食生活全般のスペシャリストです。

人が健康的な生活をおくるためにはどうすれば良いのか、どんな食生活を送ればよいかなどを提案できます。

最近は、食に関する間違った情報なども多くあります。健康被害を受けたり、肥満になる人が急増しているそうです。

健康的な生活を送り食育を推進するために食育基本法も制定され、ますます正しい知識が必要とされています。

この資格は、食育基本法に基づいて、食生活について適切な指導・助言を行うことを目的としています。食品メーカーや飲食店、小売など幅広い業界に活躍の場があります。

栄養や生活習慣病予防などの知識も習得でき、自分や家族のためにも活かせる資格です。職場によっては、資格手当がついたり、昇進・昇給が望める事もあるようです。

上記で紹介した専門職の、管理栄養士は、取得が難しい資格でした。この資格は、受験資格などがありません。誰でも受験ができることも、おすすめポイントです。

ファイナンシャルプランナー

引用 ユーキャン ファイナンシャルプランナー

税金、保険、年金などの幅広い知識を持ち、ライフプランをアドバイスするお金の知識の専門家です。

保険、金融、不動産業界への転職や独立も目指せる職種です。

ファイナンシャルプランナーの資格にについて

ファイナンシャルプランナーには、国家資格(FP技能士)、民間資格(AFPCFP)があります。

FP技能士は、有効期限がありません。AFPCFPは、有効期限があるため、資格更新のための単位取得が必要となります。

FP技能士には、3級〜1級まであり、難易度が違います。

AFPは、2FP技能士と、CFPは、1FP技能士と同程度の水準とされています。

ファイナンシャルプランナーというと、お金に関するスペシャリストで、つい難しい仕事と敬遠しがちですよね。でも、勉強して知識を持てば、自分の家庭のお金の動きや保険など、さまざまな家計の問題に対応できますね。

mama
今の家計状況を、自分で見直すことができるなんて、頼もしい資格だと思いませんか?

整理収納アドバイザー

引用 ユーキャン 整理収納アドバイザー

整理収納に興味のある方に、おすすめの資格です。

片付けたはずの物が見つからないことや、すぐに散らかってしまう部屋に悩んだことはありませんか?私も、そのひとりです。

正しい整理整頓術を覚えると、片づかない原因を根本から解決でき、いつでもキレイで使いやすい空間を作ります。

片付いたきれいな部屋で過ごすことは、精神面にも良いのだとか。整理収納のスペシャリストになれる資格です。魅力的ですよね。

自分の家庭を快適に片付けるだけでなく、オフィスや、家庭で、整理収納アドバイザーとして活躍できます。

 

教育訓練給付制度について

mama
教育訓練給付制度とは、働く人の能力開発、キャリアアップを支援するための制度です。

一定の条件を満たした方が、厚生労働大臣指定する講座(約14000講座)であれば、受講費用の一部を最大10万円まで給付してもらえる制度です。

一般教育訓練給付金と、専門実践教育訓練給付金2種類があり、それぞれ対象となる資格講座や給付額が異なります。

受給は、雇用保険の被保険者であった期間や、失業期間などが関係します。

過去に利用したことがある場合は、一定期間の経過が必要なことがあります。気になる方や、利用を考える方は、一度ハローワークなどで確認してみてください。

教育訓練給付金制度を活用すれば、経費削減にもなりますよね。

 

まとめ

今回は、働く女性におすすめの資格をいくつか調べてみました。

高齢化社会ですから、需要の多い医療・介護に関する資格が多くなっています。それ以外にも、食や、女性の視点で活躍できる資格もあります。お金に関する資格も大切ですよね。

私もですが、家族に疲れた顔ではなく、いきいきした笑顔を見せることができるようになりたいものです。長い人生を楽しめるようなステップアップができたらと思います。

今回紹介した以外にも、たくさんの資格があります。興味のある方はこちらを参考にしてみてください。

口コミ多数!スマホで気軽に資格取得!formieの実力!

2018年11月9日

自分が笑顔でいられる、楽しめる資格を想像して、探してみてください。

きっと、あなたに合った、すてきな資格があると思います。自身を持つことができると思います。

10年後、20年後に、変わらない笑顔で魅力あふれる女性が目標ですよね。

 

妊娠・出産・子育て・子供の事には何かとお金がかかります!

それなのに、妊娠中や子育て中は家から出られなくて、できることが限られてしまいます。

働きに出ようと思っても、身体の事や子供の事が理由で思うようにはいきませんね。幼い兄弟がいればなおさらです。

だからこそ、今の内から資格を取って自分を磨き、少しでも今後のために心に余裕を持ちませんか?

私がおすすめするのは、家にいながらでも、スマホのみで素敵な資格が取れる通信講座formie(フォーミー)です。

今の環境だからこそ、こちらで資格を取得して、自分の可能性を広げてみましょう。

formieは50以上の資格があり、あなたに必要な資格がきっと見つかるはずです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

口コミ多数!スマホで簡単に資格取得!formieの実力!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です