男性が婚活・妊活する注意点は?葉酸は不妊改善への道しるべ!

スポンサーリンク
妊娠・出産・子育て・子供の事には何かとお金がかかります!


あるアンケートでは出産にかかる費用の平均は、38万~80万円と出ていました。

出産育児一時金の範囲内でおさまったと言う意見もありましたが、多くは42万円以上の費用がかかったとの結果に、驚くと同時に不安が襲ってきた事を覚えています。

地域差や入院中のサービスに差はありますが、あまりの金額に精神的な余裕が持てませんでした。それなのに、妊娠中や子育て中は家から出られなくて、できることが限られています。

働きに出ようと思っても、身体の事や子供の事が理由で思うようにはいきませんね。幼い兄弟がいればなおさらです。だからこそ、今のうちから資格を取って自分を磨き、少しでも今後のために心に余裕を持ちませんか?

私がおすすめするのは、家にいながらでもスマホのみで素敵な資格が取れる通信講座formie(フォーミー)です。

私は妊娠中に「食育栄養コンサルタント」「リンパ&セラピースペシャリスト」の資格を取得しました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

口コミ多数!スマホで簡単に資格取得!formieの実力!

出産後は子育てをしていると、わざわざエステ等に行く時間もお金もありません。セルフケアができるようになって、浮腫みも改善したことから、この資格を取って本当に良かったと感じています。

今後は子育ての合間でこの資格を活かし、収入に繋げていく予定です。今の環境だからこそ、こちらで資格を取得して、自分の可能性を広げてみましょう。

formieは「食・料理関係」「健康・美容関係」「心理系」「趣味・実用系」など50以上の資格があり、あなたに必要な資格がきっと見つかるはずです。

 

婚活で頑張っている男性もいるでしょう。そして、30代を超えていても結婚に興味のない男性も居たりします。けれども、なかには「俺は40代超えていてもモテるから」と甘い考え方をしている男性だっていたりします。

けどね・・・35歳過ぎるとなかなか女性からモテなくなることが多くなります。その原因は年収にもよりますが、男性自体が年齢を重ねるうちに子供ができにくくなってしまうからなんです。

すでに35歳を超えている人や40代の男性も婚活で成功したいと頑張っている事でしょう。大丈夫ですよ。不妊症の対策をまとめていますので、悩みのあるあなたはぜひとも見てほしいと思います。

アラサー婚活男性は気をつけなければいけないこと

婚活での女性は高齢出産があるから、30代以上を超えるとなかなかモテないことを知っている人もいます。けれども、世の中の男性はまだまだ需要があると思う人が多いです。

ですが、30代以上の男性がモテるのは20代の若者よりは、はるかに上回る年収が高いかイケメンのどちらかなんです。

アラサー男性の現実が35歳を境目に厳しくなることが増してきます。なぜなら多くの女性はその先のことも予測しています。

仮に35歳に結婚することができて、37歳の2年後に子供が生まれたとすると20年後には57歳になっているんです。そのときに大学へ行ける経済力があるのかと女性は男性と違って現実を見ますからね。

それに結婚しても35歳以上の男性によっては、精子の量が少なくなることから不妊症になってしまう恐れもあります。

不妊症って女性だけでなく実は男性にも発症してしまうそうです。 だからといって、落胆する必要はありません。精子を増やす栄養素があるのです・・・それが、葉酸という成分です。

次では葉酸について説明しましょう

葉酸とは?

 

葉酸は主に野菜や果物、大豆、魚介類に多く含まれている栄養素ですが、これらは水や熱に弱いから調理には注意が必要です。

主にサプリメントを摂取する女性が多いんです。その理由は食品と違って葉酸の吸収率が高いからね。 サプリメントに抵抗がある方でも、大丈夫!!

葉酸の多い食べ物と調理方法を公開しています。

⇒葉酸の多い食べ物・野菜の手軽な食べ方!簡単レシピをご紹介!

朝食の用意が苦手な方でも大丈夫です。簡単に葉酸が摂取できる楽々朝食レシピも公開しています。 宜しければ、こちらも見てください。

⇒葉酸摂取は果物で決まり!葉酸の多い野菜以外の食べ物をご紹介!

甘酒にも葉酸は含まれていますが、甘酒100gあたり8㎍しか入っていません。ですが、甘酒にはビタミンB12が含まれているため赤血球を促す役目もしているので、毎日の食事に飲むと良いかもしれません。

葉酸は女性だけの栄養素ではない

男性にとっては葉酸って聞き覚えのない成分だと思いますが、葉酸は女性が栄養を摂る強いイメージがあります。でも実は男性にも必要な栄養素なんですよね。

男性は年齢を重ねていくにつれて、身体に異常をもたらすことがあり、とくに痛風を発症することがあります。痛風は風に当たることだけで膝や足に激痛を発生してしまうくらい痛いです。

痛風に効果がある葉酸はこちらで記事にしています。痛風にお悩みなら見てみてください。

⇒辛い痛風を改善!おすすめの食材と驚くべき葉酸の効果!

もちろん、葉酸は痛風に効果もありますが、男性版不妊症を改善する効果もあるのです。

35歳以上の男性は不妊症になる!?

先ほどでも伝えた通り、35歳以上の男性も不妊症に陥る原因になっています。 全然、妊娠しなかったりするのは女性だけでなく男性の精子の量が少ないことが原因で妊娠がしないこともありますよ。

40歳からは精子の質と量が明らかに低下するほうだが、「何歳にしろ、男性は生殖システムと年齢に関連性があることを意識するべき。もし子供が欲しいなら、遅すぎにならないよう考慮しなければいけない」と専門家は付け加えている。

一部の文章は男性にも子どもを作るタイムリミットがあるから引用。

と、引用文でもあるように何歳にしても関係があることがわかっています。ちなみに化学療法の抗がん剤を投与された場合も妊娠しない確率が高くなります。

一応、投与される前には泌尿器科もしくは生殖科へ受診して男性が50歳になるまで精子を1年間保存することができますが、保存するとなると毎年1万円近くの費用が掛かります。

しかも、高額医療費保険や国民健康保険などは一切、効きませんから負担が大きいです。

子どもが欲しい男性は妊娠希望の3か月前以上から葉酸を

葉酸を摂取するタイミングが男女で異なることがあると知っていましたか?

男女の摂取時期
  • 女性は妊娠する1か月前に葉酸を摂取すること
  • 男性は摂取してから精子になるまで3か月間かかります

このようなことから子供が欲しいのなら以上のタイミングがベストですよ。

男性が不妊症を予防するためには・・・

男性が30代、40代へと年を取るにつれて不妊症に陥りやすいんです。しかも、現代人による不規則な生活習慣が原因とされています。

不妊症となる原因が生活習慣だということには、意外だと思う人もいるでしょう・・・。実際に助産師の友人から聞いた時には驚きました。

男性が妊活をしなければならない理由

妊活は女性のイメージが多いですが、妊娠しないから夫婦で病院へ行くと夫の方に原因があったりします。

年齢が重なるにあたり、男性の精子の量が少なくなるんです。病院へ検査に行き、顕微鏡で調べてみると殆どまともな精子がないから奥さんも落胆してしまうケースがあります。

妊活になると女性が積極的に活動していくが、男性は気にしない人も多いです。しかし、夫婦円満になるためにも以下のことについて意識しなければいけません。

生活習慣の改善

現代人には生活習慣病とよく聞きますが、妊活するにあたって不規則な生活は不妊症となる原因が多いです。

  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 運動不足
  • タバコ・飲酒

では、なぜ不規則な生活習慣が原因で男性側の不妊になるのか説明しましょう。

妊活するためにやってはいけない生活習慣!

男性が妊活するにあたって生活習慣には気をつけないといけないって、あなたは知っていましたか? それも、男性なら誰でも好きな食べ物や飲み物なんです!

気をつけないといけないものとは嗜好品です。とくにアルコール(ビールや日本酒などのお酒)炭酸飲料、スナック菓子、タバコは妊活している最中の男性は控えましょう。

このような嗜好品を妊活中に摂取すると、肝機能や腎機能だけでなく生殖機能にダメージを受けてしまい、パートナーが妊娠しないことがあります。

年齢が上がるにつれて、これらの嗜好品を摂取しすぎないように制限しましょう。睡眠不足は男性ホルモンが乱れてしまうことから性欲が減退してしまいます。

睡眠中のホルモンは分泌される時間帯なのですが、睡眠不足に陥ると睡眠時間も減少してホルモンの乱れが生じてしまいます。

そして、平日に働いている間は通勤で歩いて運動している人もいれば自家用車で通勤している方もいます。さらに休日は家で過ごすことが多いので運動不足に繋がります。

運動不足になると精子の量が減少してしまいます。このように生活習慣に乱れが男性の不妊に繋がってしまう原因となります。不妊が原因で夫婦関係がギクシャクしてしまう可能性もあります。

男性が病院へ検査することが抵抗のあるのなら・・・

実際に泌尿器科や生殖科へ検査に行くのって女性が多いのだけど、男性が行く人は極端に少ないんです。行ってもほとんどが女性ばかりで恥ずかしいと考えている男性は多いと思います。

そんな人でも、スマホ1つで検査できるキッドがあるのはご存知でしょうか?検査へ抵抗がある人はおすすめですよ。

スマホで簡単に精子検査ができるキッド

いくら男性でも泌尿器科や生殖科などの病院へ行って、検査を受けようにも抵抗がある方もいるでしょう。

先ほどでも伝えましたが、私の友人の旦那が実際に抗がん剤を受けたことがあるので生殖科へ検査に行っても保険が効かないから医療費が高額になった!と聞いたことがあります。

男性でも検査に行くのはかなり抵抗があると思います。そんな方のために自宅で居ながら簡単に使える検査キッドがあります。

iPhoneを持っていれば誰でも使う事ができますし、結果次第で病院へ行く判断基準を決めることができるでしょう。ですが、結果が良くて子供を授からない場合には受診をした方が良いと思いますよ。

※画像はseemセルフチェックから引用

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?意外にも不妊症になるケースは女性だけでなく男性にも発症してしまうのです。

不妊について協力的でないと夫婦関係にもギクシャクしますし、最悪の場合には離婚するケースも少なくないようです。

とは言っても男性にとっては、検査に行くことが恥ずかしかったりと抵抗もあるだろうし、実際費用もかかります。

もちろん、不規則な生活習慣を改善してみるといいのですが、これが難しいんですよね。とくにお酒好きやヘビースモーカーな人にとっては禁酒・禁煙は辛いでしょう。

こういうときには葉酸を摂取してみるのが一番ですが、食品だと吸収率が少ないのでサプリメントを摂取してみると良いと思います。

パートナーのことを考えて行動することが一番大切だと思います。奥さんも悩んでいることでしょうし、2人で話し合ってみることが良いですよ。

ただ、検査キッドを使用しても数が少ないのなら病院で検査に行くことをおすすめします。この記事が悩んでいる方に少しでも役に立てば嬉しいです。

妊娠・出産・子育て・子供の事には何かとお金がかかります!

それなのに、妊娠中や子育て中は家から出られなくて、できることが限られてしまいます。

働きに出ようと思っても、身体の事や子供の事が理由で思うようにはいきませんね。幼い兄弟がいればなおさらです。

だからこそ、今の内から資格を取って自分を磨き、少しでも今後のために心に余裕を持ちませんか?

私がおすすめするのは、家にいながらでも、スマホのみで素敵な資格が取れる通信講座formie(フォーミー)です。

今の環境だからこそ、こちらで資格を取得して、自分の可能性を広げてみましょう。

formieは50以上の資格があり、あなたに必要な資格がきっと見つかるはずです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

口コミ多数!スマホで簡単に資格取得!formieの実力!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です