産み分け成功率アップ!産み分けゼリーの特徴、使い方、副作用について!

スポンサーリンク
妊娠・出産・子育て・子供の事には何かとお金がかかります!


あるアンケートでは出産にかかる費用の平均は、38万~80万円と出ていました。

出産育児一時金の範囲内でおさまったと言う意見もありましたが、多くは42万円以上の費用がかかったとの結果に、驚くと同時に不安が襲ってきた事を覚えています。

地域差や入院中のサービスに差はありますが、あまりの金額に精神的な余裕が持てませんでした。それなのに、妊娠中や子育て中は家から出られなくて、できることが限られています。

働きに出ようと思っても、身体の事や子供の事が理由で思うようにはいきませんね。幼い兄弟がいればなおさらです。だからこそ、今のうちから資格を取って自分を磨き、少しでも今後のために心に余裕を持ちませんか?

私がおすすめするのは、家にいながらでもスマホのみで素敵な資格が取れる通信講座formie(フォーミー)です。

私は妊娠中に「食育栄養コンサルタント」「リンパ&セラピースペシャリスト」の資格を取得しました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

口コミ多数!スマホで簡単に資格取得!formieの実力!

出産後は子育てをしていると、わざわざエステ等に行く時間もお金もありません。セルフケアができるようになって、浮腫みも改善したことから、この資格を取って本当に良かったと感じています。

今後は子育ての合間でこの資格を活かし、収入に繋げていく予定です。今の環境だからこそ、こちらで資格を取得して、自分の可能性を広げてみましょう。

formieは「食・料理関係」「健康・美容関係」「心理系」「趣味・実用系」など50以上の資格があり、あなたに必要な資格がきっと見つかるはずです。

男女の産み分けを決定するのは精子であることを、男の子の産み分け女の子の産み分けでお知らせしました。

男の子の産み分けにはY精子、女の子に産み分けにはX精子が受精しやすいように、環境を作ってあげるのが産み分けにつながります。

その産み分けの成功率を上げる環境作りの手段のとして、産み分け用の潤滑ゼリーがあります。

産み分けに挑戦されている方の間では、もうご存知の方も多いでしょう。

産み分けゼリーっていったい何かしらと全く知らない方(私も最初はそんな感じでした)、知ってるけどどうやって使うのかわからない、使っても本当に産み分けに成功できるのかなと思ってる方はいませんか。

産み分け潤滑ゼリーの特徴や使い方、産み分けの成功率は上がるのか、副作用はないのかなど、ご紹介したいと思います。

産み分け成功率アップ!潤滑ゼリーってなに?

産み分け潤滑ゼリーは、性交の前に女性の膣内に注入し膣内のphを調整するためのものです。

どうして産み分けにphが大事かといえば、女性の膣内が酸性であるかアルカリ性であるかで、男の子を決めるY精子、女の子を決めるX精子の活動のしやすさが違ってくるからです。

どちらを産み分けたいかにより、膣内の環境を希望する精子の活動しやすい環境に整えるために、産み分け潤滑ゼリーを活用します。

産み分けには性交のタイミングと精子の状態をコントロールすることが大切です。

まずはXとY、それぞれの精子の特徴をまとめてみました。

X精子とY精子の特徴

X精子の特徴 Y精子の特徴 
酸性の環境でも動きまわることができる 酸性に弱くアルカリ性の方が活発に動く
寿命が長い(2~3日ぐらい) 寿命が短い(24時間ぐらい)
数が少ない 数が多い
泳ぐスピードが遅い 泳ぐスピードが速い
Y精子より少し重い X精子より軽い

女性の膣内は通常、雑菌の繁殖を防ぐため酸性の状態にあります。しかし、排卵日の前後にはアルカリ性に傾き、Y精子も活動しやすい状態になります。

また、女性の方が気持ちよくなる濃厚な性交をすれば、さらにアルカリ性の粘液が分泌されY精子は活動しやすくなると言われています。

こうしてみると、だいぶY精子の方が有利な状況に見えますが、濃厚な性交といっても、どの程度ならいいかよくわからないですよね。

女の子産み分けを希望するなら性交は淡泊にして、できるだけ気持ちよくならないようにといわれます。この表現だとどうしても曖昧さがあって、性交の内容だけでphを調整するのは難しそうな気がしませんか。

そんなときに、便利なのが産み分け潤滑ゼリーなんです。

産婦人科でも処方されることがあり、今は通販で手に入れることもできます。

男の子用産み分けゼリー

男の子を決めるY精子が活動しやすいアルカリ性に調整するために、男の子用の産み分け潤滑ゼリーを使用します。

性交があまり好きではない、どうも感じにくいようだとお悩みの方には強い味方になりそうです。

女の子用産み分けゼリー

女の子を決めるX精子が酸性の状態に強く、Y精子が酸性に弱いことを利用して、Y精子の活動を抑え、X精子が活動しやすいように膣内を酸性に保つために、女の子用産み分けゼリーを使用します。

成功率はアップするの?

一般的に、使用しないときで5割くらいの確率が、性交のタイミングと産み分けゼリーの使用7割~8割ぐらいまでアップすると言われています。

 

産み分けにはタイミングが大事

産み分けを左右するのは、精子の状態だけでなく性交のタイミングがとても重要なんです。

男の子の産み分けには、寿命の短いY精子を同じく寿命が短い卵子と一刻も早く受精させるため、排卵日当日を狙った性交がよいと言われています。

女の子の産み分けには、寿命の長いX精子の特徴を利用して排卵日より2~3日前の性交がよいとされています。

タイミングを逃さず、産み分けゼリーで膣内の環境を整えて性交するのが、産み分けの成功率を上げます。

そのためにも、排卵日を正確に特定することが必須です。排卵日を特定する方法としては、基礎体温表、排卵検査薬、頸管粘液の観察、オギノ式が挙げられます。

この中から2~3つを併用して排卵日を特定しますが、生理周期の乱れなどから特定するのが難しい場合は、産婦人科のエコーで排卵を確認する方法もあります。

基礎体温表、排卵検査薬などについては下記に詳しく説明しているので、ご覧ください。

女の子の産み分けに挑戦したい!成功するための工夫や食べ物!

2019年2月22日

 

産み分け成功へ、おすすめ潤滑ゼリーと使い方

潤滑ゼリーは膣に直接いれるものだから、安全性や衛生面がしっかりしている製品を選びたいですよね。

国内のメーカーで、国産にこだわっているメーカーさんの商品をご紹介します。

ハローベビーハローBoyハローGirl

引用:ハローベビー潤滑ゼリーオンラインショップ

国産で個包装になっていて一回の使いきりなので、衛生面は安心です。

ゼリーに含まれている成分は、どれも食べることもできる体に無害な食品成分ばかりとのことで、公式ホームページでは製品試験の結果も公表されており、安全性も配慮されています。

ハローベビーボーイにはアルカリ性の成分、ハローベビーガールには酸性の成分が含まれています。

引用:ハローベビー潤滑ゼリーオンラインショップ

何と言っても一番の特徴は、購入者特典として独自のアルゴリズムで排卵日を予測するハローベビーチェッカーです。

ハローベビー滑ゼリーとこのハローベビーチェッカーの併用で、利用者50組中78%の方が産み分けに成功しているそうです。(2017年メーカー調べ)

ハローベビーチェッカーは購入後にメールで届くURLにアクセスし、ログイン。

過去2回の生理日を入力するだけで排卵日を予測し、希望する性別に合わせた性交のタイミングを調べることができます。

女の子場合は、排卵日前、男の子なら排卵日当日を教えてくれるそうです。産み分けに大事な排卵日の予測が簡単にできるし、確率も高めなら使ってみたくなりますよね。

そして潤滑ゼリーの使い方ですが、とても簡単です。

1.袋から容器を取り出し、容器のキャップを引き抜く 

2.容器を持ち身体をリラックスした状態で、容器の先端の7~8㎝を膣に挿入する

3.ピストンを押し潤滑ゼリーを挿入する

引用:ハローベビー潤滑ゼリーオンラインショップ

横になって挿入するのがオススメとのこと

使用のタイミングは、性交直前、使用量は1回につき、1~2本の使用がすすめられています。

ハローベビー潤滑ゼリー内容量と価格は下記のとおりです。公式ホームページではまとめ買いで10~15%お得になります。

商品名

ハローベビー

boy/girl

ハローベビープレミアム

boy/girl

内容量 1.6ml×7本入り1箱  1.6ml×7本入り 1箱 
価格(税別) 10,000円  12,800円
ハローベビープレミアムの特徴
従来のハローベビーとの違いは2点。

精子のエネルギーになるフルクトースという成分が配合されたこと。

精子が活動しやすい最適な粘度(浸透圧)に調整されていること。

フルクトースってどんな成分かと言うと、精液の60%を占める精嚢液(せいのうえき)のなかに含まれていて、精子が活動するエネルギー源となるものだそうです。

大手のネット通販で販売されているもの中には、偽物や粗悪品も出回っているとのことで、公式通販からの購入がおすすめです。

ジュンビーピンクゼリーグリーンゼリー

引用:ジュンビー公式ピンクゼリー

ピンクゼリーは女の子産み分け用のゼリーです。

こちらの特徴は産婦人科医と共同開発した商品で、厚生労働省が指定した第三者機関の審査で承認をうけた「管理医療機器」として認定されているところです。

他の商品が「雑貨」として扱われるのとは違い、安全であることを強く訴えています。

公式ページではゼリーに含まれている成分も公表されていて、安全性、衛生面でも安心して使用できると思います。

引用:ジュンビー公式ピンクゼリー

1回使いきりで、使い方もほぼ他の商品を同じですが、容器の素材は違います。

1本当たりのゼリーの量は1,7mlとなっていて、この量は日本人に合わせた使い心地を追及した結果だそうです。

ゼリーの量は多すぎても少なすぎても、使用感が良くないみたいですから、自分に合った量を調整する必要がありそうですね。

引用:ジュンビー公式グリーンゼリー

グリーンゼリーは男の子産み分け用のゼリーで、専門家と共同開発し、管理医療機器であるのはピンクゼリーと一緒です。

その他の特徴としてはph7,2の弱アルカリ性に調整している点です。

強アルカリ性は女性の肌を傷つける恐れがあり、アメリカ、ドイツ、フランスなどの先進国でもph7,0~7,4が基準となっているそうです。

ピンクゼリーとグリーンゼリーの価格と内容量は下記のとおりです。

商品名 ピンクゼリー グリーンゼリー
内容量 1,7ml×10本入り1箱 1,7ml×10本入り1箱
価格(税別) 14,800円 14,800円

公式ページでまとめ買いするとお得です。その他にもまとめ買いした方にはうれしいキャンペーンがあります。

おめでたに成功した方には、余った商品を一箱1万円で買い取りするというもの。

まとめ買いの他にも、日付入りのエコー写真の提供など条件があります

さらに新品交換保障として、期限切れ90日以内なら、一本から交換してくれるそうです。

まとめ買いすると、もれなく葉酸のサプリメントをプレゼントするというのも、他にはない魅力です。

潤滑ゼリーは費用がかかるなぁという思いでしたが、余ったものは買い取ってくれるというのであればまとめ買いしてみようとなりますね。

 

副作用はあるの?効果的な使い方は?

潤滑ゼリーの使用が母体や胎児に影響はないのか、心配する方もあるでしょう。

ご紹介したメーカーさんのホームページでも副作用の報告はなく、口や目に入っても影響がない安全な成分を使用しているとのことで、心配することなく使っていただけます。

迷うなら使ってみよう

副作用の心配の他にも、潤滑ゼリーは費用がかかるし、本当に効果があるのかと迷う方も多いみたいです。

いろいろ口コミや掲示板などで見てみると、何もしないよりはいいと思った、後悔しないようにという思いで使用されている人もいました。

確かにゼリーを使用したから必ず希望が叶うわけではなく、女の子用ゼリーを使用して男の子だったという例もよく目にしました。

産み分けに使用する時に大事なのはゼリーはあくまでも補助的なもので、他の条件と併用することで効果が発揮されると考えて過剰な期待をしないことだと思います。

産み分けゼリーを効果的に使うポイント

産み分けゼリーを効果的に使うためには、排卵日を正確に特定して行為を行うことがポイントだと思います。

難しいと言われる女の子のタイミングですが、一般的に排卵日2~3日前と言われています。

排卵日を特定するには基礎体温表や排卵検査薬が有効ですが、それに加えてもっと確実にしたいときは産婦人科で卵胞チェックをしてもらっている方もいるようです。

エコーによる卵胞チェックは保険適用か適用外かで金額が変わりますが、一回あたり2,000~5,000円ぐらいを目安に考えてみるとよいでしょう。

まとめ

産み分けの成功率を上げる、潤滑ゼリーについてご紹介しました。

産み分けには排卵日の特定と性交のタイミングが重要で、それに合わせて潤滑ゼリーを使用すれば、成功の確率が7割~8割程度までアップするとのことです。

産み分けゼリーだけに頼らず、過剰な期待はしないで使用することが一番だと思います。

ご主人が産み分けに反対しているから、こっそり使いたいなどのお悩みも目にしました。

産み分けに対する考え方もいろいろありますが、希望が叶わなくても授かった命は大切にすることを忘れずに産み分けに挑戦してもらえたらと思います。

もし私が産み分けに挑戦するなら、少しでも確率は上げたいと思うので、産み分けゼリーを使いたいですね。

産み分けゼリーはこれから産み分けに挑戦される方の強い味方になってくれるでしょう。

妊娠・出産・子育て・子供の事には何かとお金がかかります!

それなのに、妊娠中や子育て中は家から出られなくて、できることが限られてしまいます。

働きに出ようと思っても、身体の事や子供の事が理由で思うようにはいきませんね。幼い兄弟がいればなおさらです。

だからこそ、今の内から資格を取って自分を磨き、少しでも今後のために心に余裕を持ちませんか?

私がおすすめするのは、家にいながらでも、スマホのみで素敵な資格が取れる通信講座formie(フォーミー)です。

今の環境だからこそ、こちらで資格を取得して、自分の可能性を広げてみましょう。

formieは50以上の資格があり、あなたに必要な資格がきっと見つかるはずです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

口コミ多数!スマホで簡単に資格取得!formieの実力!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です